情報特別演習のページ


担当

大矢 晃久 (おおや あきひさ)


テーマに関する相談は、まず電子メールにてアポイントメントを取って下さい。

メールアドレスは、 です。


アドバイス可能なテーマのキーワード


これまでにアドバイスしたテーマ

  • 全方位移動ロボットの制御と周辺情報取得 [2012年度]

  • Javaによるブロック崩しゲームの作成 [2008年度]

  • JavaによるGUIオセロゲームの作成 [2007年度]

  • 組み込みマイコンを用いた電子オルゴールの製作 [2007年度]

  • 携帯電話による遠隔施錠システムの作成 [2006年度]

  • チェスのプログラム作成と最良手の探索 [2006年度]

  • 気象衛星画像の解析−台風の追跡− [2002年度]

  • 単一ピアノ音からの12音階の生成 [2002年度]

  • ステレオ画像からの視差計算 [2002年度]

  • 世界史学習用ソフトウエアの試作 [2001年度]

  • コンピュータによる音楽編集の基礎 [2001年度]

  • 基礎的な画像処理ツールの作成(カメラ画像中の卵の計数) [1999年度]


参考


連絡先



最終報告会での発表時の注意

  • 時間厳守。リハーサルしてみて長いようなら内容を減らす。「発表分数=スライド枚数」くらいがベター。

レポート作成時の注意

  • アルゴリズムはフローチャート等も用いて説明する。

  • 実行方法やデータの与え方なども示す。

  • 計算方法は図を用いて説明する。

  • 印刷できないもの(音声データ等)は、各自のホームページ上に置いておき、そのURLを記しておく。

  • プログラムのリストを添付する。

  • 発表に用いたスライドを「6枚/ページ」で印刷して添付する。

  • 発表時の感想、反省点なども記す。


情報特別演習のページのホームページに戻る
大矢晃久のホームページに戻る
このページに関する御質問は までどうぞ。
Last updated on May 29, 2013