国内会議口頭発表

Last updated on April 16, 2014

Sorry, this is Japanese only.


2014

原祥尭, 本多史人, 坪内孝司, 大矢晃久: "三角測量方式の距離画像カメラによる光の屈折を利用したカップ内の液体の発見", 第19回ロボティクスシンポジア (2014.3) [PDF]


2013

横田恵助, 大矢晃久: "小型自律飛行ロボットを用いた見守りシステムの研究 〜対象人物の位置推定と追従制御〜", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1A1-F04 (2013.5) [PDF]

吉田森彦, 渡辺敦志, 大矢晃久: "無限回転型全方位三次元測域センサの開発 ―回転軸を通した電源の供給と信号の伝送―", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 1P1-K04 (2013.5) [PDF]

石島英紀, 大矢晃久: "自律移動ロボットを用いた放射線量の自動計測 〜広範囲を短時間で精度よく計測するための二段階測定法の検討〜", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, 2A1-R08 (2013.5) [PDF]

本多史人, 原祥尭, 坪内孝司, 大矢晃久: "距離画像カメラを用いたカップ内の様々な透明度の液体の発見", 第31回日本ロボット学会学術講演会, 1M2-06 (2013.9) [PDF]

渡辺敦志, 阪東茂, 辻信行, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボット用二軸ブラシレスモータドライバの開発とオープンソースプラットフォームを用いた走行制御", 第31回日本ロボット学会学術講演会, 3H1-01 (2013.9) [PDF]

吉田森彦, 松本祥, 高木勇武, 山田大地, 大矢晃久: "移動ロボットを用いた迷子探しシステムの開発 −実験フィールドとしての“つくばチャレンジ2013”への参加−", 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1A3-4, pp.52-54 (2013.12) [PDF]

渡辺敦志, 大矢晃久: "ロータリエンコーダのみを用いた移動ロボット組込みモータの逆起電力係数推定手法", 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2E2-4, pp.1312-1315 (2013.12) [PDF]


2012

伊藤猛, 大矢晃久: "移動ロボットに搭載した測域センサによる路面損傷箇所の検出", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'12, 1A1-A06 (2012.5) [PDF]

佐藤功太, 大矢晃久: "マルチエコーを取得可能な測域センサの性質に関する研究 −雨、煙、シャッターがある環境における測定結果−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'12, 1A1-A07 (2012.5) [PDF]

山田大地, 大矢晃久: "路面環境地図に基づき校正を行う移動ロボットのオドメトリシステム −タイルカーペットにより生じるオドメトリの誤差と路面環境地図作成方法−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'12, 1A1-H06 (2012.5) [PDF]

横田恵助, 伊藤恒平, 大矢晃久: "三次元測域センサデータと航空画像のマッチングによる移動ロボットの自己位置認識", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'12, 2A1-K08 (2012.5) [PDF]

山田大地, 大矢晃久: "路面環境地図に基づき系統誤差を校正するオドメトリ", 日本ロボット学会第30回記念学術講演会, 4J1-4 (2012.9) [PDF]

山田大地, 大矢晃久: “路面環境地図に基づくオドメトリの系統誤差の校正 −多様な路面における有効性の検証−", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1E2-1, pp.389-394 (2012.12) [PDF]

田所裕貴, 大矢晃久: “カメラを搭載した移動ロボットによる監視システム 〜すれ違う自転車の移動速度推定と搭乗者の記録タイミングの検討〜", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F1-1, pp.2172-2177 (2012.12) [PDF]

伊藤猛, 大矢晃久: “移動ロボットと測域センサを用いた路面損傷箇所検出システム −測定路面情報による計測位置姿勢の推定−", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F1-3, pp.2180-2184 (2012.12) [PDF]

渡辺敦志, 山本明人, 大矢晃久: “非飽和なアナログ信号処理と受光信号の立ち上がり勾配検出による誤検出の少ない測域センサ信号処理系の検討", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F2-1, pp.2197-2200 (2012.12) [PDF]

木村剛実, 大矢晃久: “すれ違う人に声を掛ける巡回移動ロボット", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F2-4, pp.2209-2214 (2012.12) [PDF]

尾形一気, 大矢晃久: “赤外線カメラと三次元測域センサを搭載したロボットによる人間の活動状態推定 〜測域センサを用いた呼吸検出手法の提案〜", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F2-6, pp.2219-2224 (2012.12) [PDF]


2011

大矢晃久: "自律移動ロボットにおけるビジョンの応用", 電気学会研究会資料(システム研究会), ST-11-013, pp.65-68 (2011,3) [PDF]

佐藤功太, 大矢晃久: "環境設置鏡面テープを用いたLRSによる移動ロボットのための障害物検知", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'11, 1P1-K16 (2011.5) [PDF]

森本悠矢, 大矢晃久: "円筒型マルチタッチディスプレイを備えたロボットシステムの開発", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'11, 2A1-D03 (2011.5) [PDF]

尾形一気, 大矢晃久: "巡回警備ロボットのための赤外線カメラを用いた人間検出", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'11, 2A1-L02 (2011.5) [PDF]

谷垣絢太, 大矢晃久: "移動ロボットによる施設内の巡回警備(単一固定測域センサによる走行中の障害物検知と防火扉開閉領査)", 日本機械学会2011年度年次大会, S151021 (2011.9) [PDF]

渡辺敦志, 大矢晃久, 油田信一: “小型ブラシレスDCモータの高効率なフィードフォワード電流制御系の設計", 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1N2-6, pp.1046-1049 (2011.12)

谷垣絢太, 大矢晃久: "測域センサによる窓ガラスの開閉と施錠確認", 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3B3-4, pp.1911-1914 (2011.12) [PDF]

佐藤功太, 大矢晃久: "マルチエコーセンサを利用した移動ロボットのための障害物検知方法の提案 −環境設置鏡面テープを利用した死角領域の低減とハーフミラーを用いた複数平面の計測−", 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3B4-2, pp.1927-1930 (2011.12) [PDF]


2010

椎名誠, 大矢晃久, 油田信一: "人間追従ロボットのための超音波トランスポンダによる距離計測", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'10講演論文集, 1P1-D21 (2010.6) [PDF]

齋藤昌和, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットのためのエレベータ操作表示盤認識", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'10講演論文集, 2P1-F16 (2010.6) [PDF]

山田大地, 石田卓也, 関口誠, 岡村公望, 福永和海, 大矢晃久: "富士ソフト・筑波大学ジョイントチームによるつくばチャレンジ2010への取組み", 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1A1-3, pp.13-16 (2010.12) [PDF]

八木秀憲, 松本光広, 大矢晃久, 油田信一: "三次元測域センサを用いた人間検出 〜Hough変換を用いた人間の概形抽出〜", 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1B3-2, pp.108-111 (2010.12) [PDF]

渡辺敦志, 大矢晃久, 油田信一: “ブラシレスDCモータの高効率なフィードフォワード電流制御手法 −実装と実験による評価", 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1O1-1, pp.911-914 (2010.12)

渡辺敦志, 大矢晃久, 油田信一: “繰り返しシミュレーションとヒューリスティック最適化による移動ロボット制御系のパラメータ決定法 −広い速度域に対応した直線追従フィードパックパラメータの自動生成", 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 1O3-4, pp.971-974 (2010.12)

渡辺敦志, 阪東茂, 品田和洋, 椎名誠, 木下和樹, 識名拓, 小松原浩二,大矢晃久, 油田信一: "小型自律移動ロボットのバンパに貼りつける静電容量型帯状感圧センサ", 第11回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3O2-4, pp.2221-2224 (2010.12)


2009

関根大輔, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットの動作による人間の行動制御", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'09講演論文集, 1P1-B15 (2009.5) [PDF] [Movie]

石田卓也, 八坂敏久, 岡村公望, 大矢晃久: "自律移動ロボットのための実用ソフトウェア開発について −つくばチャレンジでの有効性検証−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'09講演論文集, 2A2-F10 (2009.5) [PDF]

山田大地, 石田卓也, 岡村公望, 大矢晃久: "移動ロボットの汎用基本ソフトウエアモジュールの開発 −大域的自己位置推定モジュールの実装と評価−", 2009日本機械学会茨城講演会 (2009.8) [PDF]

山田大地, 石田卓也, 岡村公望, 大矢晃久, 油田信一: "再利用性を考慮した移動ロボット用ソフトウェアモジュールの開発 −大域的自己位置推定機能の実現−", 第27回日本ロボット学会学術講演会, 1Q2-04 (2009.9)

石田卓也, 山田大地, 岡村公望, 大矢晃久, 油田信一: "再利用性を考慮した移動ロボット用ソフトウェアモジュールの開発 −目的地までの指定経路走行に適した障害物回避手法−", 第27回日本ロボット学会学術講演会, 2Q2-01 (2009.9) [PDF]

岡村公望, 福永和海, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボット用基本知能のモジュール化 〜開発モジュールの紹介とRTC化への取り組み〜", 第27回日本ロボット学会学術講演会, 2Q2-01 (2009.9)

石田卓也, 関口誠, 岡村公望, 福永和海, 大矢晃久: "富士ソフト・筑波大学ジョイントチームによるつくばチャレンジ2009への取組み −次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトで開発中の実用モジュールの屋外評価−", 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1B2-2, pp.57-60 (2009.12) [PDF]

腰原裕一, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "複数の鏡と測域センサを用いた高速な人数/形状計測システム", 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3O3-3, pp.2125-2128 (2009.12) [PDF]

高承明, 大矢晃久, 油田信一: "指定経路を追従する移動ロボットのための障害物回避走行アルゴリズム", 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3O4-3, pp.2141-2144 (2009.12) [PDF]


2008

松本光広, 吉田智章, 小柳栄次, 川田浩彦, 嶋地直広, 大矢晃久, 油田信一: "回転式揺動機構による測域センサの三次元化", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'08講演論文集, 2P1-G17 (2008.5)

堀田大輔, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサを応用した複数ランドマークの認識による大域的自己位置推定", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'08講演論文集, 2P2-C16 (2008.5)

油田信一, 大矢晃久, 吉田光治, 岡村公望: "移動ロボット用基本知能のモジュール化 −次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトにおける取り組み−", 第26回日本ロボット学会学術講演会, 1F3-01 (2008.9) [PDF]

飯島純一, 吉田智章, 前山祥一, 川田浩彦, 原祥尭, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサのためのコマンドインタフェース“SCIP 2.1” ― 無駄のない測距要求と光強度値の取得―", 第26回日本ロボット学会学術講演会, 3I1-08 (2008.9) [PDF]

石田卓也, 関口誠, 原田毅志, 岡村公望, 福永和海, 吉田光治, 大矢晃久: "富士ソフト・筑波大学ジョイントチームによるつくばチャレンジへの取組み", 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 1I4-7, pp.389-390 (2008.12) [PDF]

入江隆浩, 大矢晃久: "探査ロボット用直感的カメラ操作インタフェース", 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 3E2-1, pp.1051-1052 (2008.12) [PDF]


2007

原祥尭, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサの受光強度付きスキャンデータを用いた移動ロボットのための環境マップ構築", 第12回ロボティクスシンポジア, 5A2, pp.480-485 (2007.3) [PDF]

Alexander CARBALLO, Yoshitaka HARA, Hirohiko KAWATA, Tomoaki YOSHIDA, Akihisa OHYA and Shin'ichi YUTA: "Time Synchronization between SOKUIKI Sensor and Host Computer using Timestamps", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'07講演論文集, 1P1-K05 (2007.5) [PDF]

油田信一, 梅田和昇, 飯島純一, 藤瀬弘樹, 桃井康行, 塚田敏彦, 西沢俊広, 村井亮介, 吉見卓, 林浩一郎, 嶋地直広, 吉田智章, 永谷圭司, 大野和則, 前山祥一, 大矢晃久, 川田浩彦, 原祥尭(三次元測域センサコマンドシステム研究会): "使い易い三次元測域センサのインタフェースを目指して−コマンドシステム策定のための研究会活動−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'07講演論文集, 1P1-L01 (2007.5)

宮地晃平, 原祥尭, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサの受光強度に関する検討 −AGC情報を用いた強度の補正−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'07講演論文集, 1P1-L02 (2007.5) [PDF]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一, 大場光太郎: "スーパーマーケットでショッピングするための遠隔ロボットシステム", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'07講演論文集, 2P1-I06 (2007.5) [PDF]

吉住夏輝, 秋山いわき, 大矢晃久, 斎藤繁実: "非線形音響効果を用いる多周波超音波イメージング", 電子情報通信学会技術研究報告, US2007-12, pp.15-20 (2007.5) [電子情報通信学会超音波研究会/日本音響学会超音波研究会]

秋山いわき, 大矢晃久, 青木義満, 松野文俊: "アレイアンテナを用いた地中レーダによるガレキ内要救助者の探査", 第13回画像センシングシンポジウム講演論文集, IN2-20 (2007.6)

吉住夏輝, 秋山いわき, 大矢晃久, 斎藤繁実: "ドプラ変調型超音波振動子", 電子情報通信学会超音波研究会 (2007.6) [日本音響学会超音波研究会]

入江隆浩, 大矢晃久: "インターネットを介した生鮮食料品のマンツーマンショッピングシステムの開発", 第25回日本ロボット学会学術講演会, 1H11 (2007.9) [PDF]


2006

秋山いわき, 大矢晃久, 斎藤繁実: "超広帯域超音波イメージング −2周波数分割型振動子による高調波ビームの形成−", 電子情報通信学会超音波研究会, US2005-102 (2006.1) [日本音響学会超音波研究会]

秋山いわき, 大矢晃久, 斎藤繁実: "超広帯域超音波イメージング −同心円形状分割型振動子による同時二周波数送波−", 日本音響学会2006年春季研究発表会 (2006.3)

上田達朗, 川田浩彦, 冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "無限回転機構を用いた3次元測域センサ", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'06講演論文集, 2P1-C16 (2006.5) [PDF]

原祥尭, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサの反射強度データを用いたスキャンマッチングによる移動ロボットの自己位置推定", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'06講演論文集, 2P1-C29 (2006.5) [PDF]

秋山いわき, 大矢晃久, 榎戸理隼: "レーダ画像を用いた瓦礫内要救助者の探索 −距離情報による要救助者のマッピング−", 第12回画像センシングシンポジウム予稿集, pp.244-248 (2006,6)

上田達朗, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "三次元測域センサを用いた盲人用立体視覚補助システム −三次元情報の取得−", 第24回日本ロボット学会学術講演会, 1E32 (2006.9) [PDF]

原祥尭, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサの反射強度情報を含む環境マップの構築", 第24回日本ロボット学会学術講演会, 2B21 (2006.9) [PDF]

李在勲, 金容植, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサを用いたセキュリティーシステムの開発 −人物追跡・計数アルゴリズム−", 第24回日本ロボット学会学術講演会, 2B22 (2006.9) [PDF]

榎戸理隼, 秋山いわき, 大矢晃久: "UWBレーダを用いたガレキ内要救助者の探索 −呼吸変動による反射波の変動とその検出−", 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 3A1-5, pp.940-941 (2004.9)

櫻井正樹, 原祥尭, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットの自己位置修正のための天井設置測域センサシステム", 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 3C2-1, pp.1008-1009 (2006.12) [PDF]

原祥尭, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサの反射強度付きスキャンデータを用いた広域SLAM", 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 3C2-4, pp.1014-1015 (2006.12) [PDF]

Yong-Shik Kim, Akihisa Ohya and Shin'ichi Yuta: "A Data Integration of Different-Type Sensors", 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会論文集, 3C2-6, pp.1018-1019 (2006.12)


2005

秋山いわき, 大矢晃久: "エコー信号における高次高調波を用いるスペックルノイズの軽減法について −2次元モデルによる理論的解析−", 電子情報通信学会技術研究報告 (2005.1) [日本音響学会超音波研究会・日本音響学会電気音響研究会・電子情報通信学会応用音響研究会]

吉泰俊, 冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "親子型掃除ロボットの開発", 日本機械学会関東支部第11期総会講演会 (2005.3) [PDF]

秋山いわき, 大矢晃久: "超広帯域超音波イメージングシステムの開発 −メカニカルセクター装置の試作−", 電子情報通信学会技術研究報告, US2005-3 (2005.4) [日本音響学会超音波研究会]

秋山いわき, 大矢晃久: "超広帯域イメージングによるスペックルリダクション", 第44回日本生体医工学会大会, OS29-1 (2005.4)

秋山いわき, 大矢晃久: "高次ハーモニックイメージを加算するスペックル軽減法", 日本超音波医学会第78回学術集会講演抄録集, 78-A012, pp.S258 (2005.5)

竹下勉, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットを用いた屋内監視巡回システム", 第11回画像センシングシンポジウム講演論文集, J-33, pp.489-490 (2005.6) [PDF]

秋山いわき, 荒木祥子, 大矢晃久: "レーダ画像を用いた瓦礫内要救助者の探索", 第11回画像センシングシンポジウム講演論文集, J-36, pp497-498 (2005.6)

橋本達矢, 大矢晃久, 小柳栄次, 油田信一: "小型移動ロボット用汎用伸縮アームの開発", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'05講演論文集, 1P1-N-027 (2005.6) [PDF]

石岡淳之, 大矢晃久, 油田信一: "屋内外に渡って人間を誘導するキャンパスガイドロボットの開発 −レーザレンジセンサを用いた自己位置推定と自律走行−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'05講演論文集, 1P1-S-019 (2005.6) [PDF]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "生鮮食料品を対象とした遠隔ショッピングロボットシステム −食品ハンドリング方法の検討−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'05講演論文集, 1A1-N-027 (2005.6) [PDF]

冨沢哲雄, 中島篤, モラレス佐伯洋一, 清水威博, 関口博司, 大矢晃久: "ペルチェ素子を利用した温度ランドマーク", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'05講演論文集, 1P1-N-036 (2005.6) [PDF]

秋山いわき, 滝澤祐貴, 大橋剛介, 川崎博明, 大矢晃久: "バブルフィリング法による乳腺腫瘍の自動抽出", 電子情報通信学会技術研究報告, US2005-15, pp.1-6 (2005.6) [日本音響学会超音波研究会・日本音響学会アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

秋山いわき, 大矢晃久: "超広帯域超音波イメージング −送信波形と高次ハーモニックイメージについて−", 日本超音波医学会基礎技術研究会資料, BT2005-12, pp.17-24 (2005.9)

上田達朗, 川田浩彦, 冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "移動測域センサ −走行中も正しい計測が可能な移動ロボット用測域センサシステム−", 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2D2-1, pp.573-574 (2005.12) [PDF]

阿久根大成, 川田浩彦, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサを用いた自律飛行ロボットの屋内ナビゲーションシステムの構築", 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2D2-4, pp.579-580 (2005.12) [PDF]

石和淳子, 冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "測域センサを用いた移動ロボットの狭空間走行", 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2D3-1, pp.587-588 (2005.12) [PDF]


2004

秋山いわき, 山本浩之, 大矢晃久, 大橋剛介, 斎藤繁実: "超広帯域超音波イメージング −送受二層構造プローブによる高調波の発生と検出−", 電子情報通信学会技術研究報告, US2003-107/EA2003-137, pp.73-78 (2004.1) [日本音響学会超音波研究会]

山本浩之, 秋山いわき, 斎藤繁実, 大矢晃久: "超広帯域超音波イメージング −送受分離型プローブ−", 日本音響学会2004年春季研究発表会講演論文集, 1-5-4, pp.1089-1090 (2004.3)

秋山いわき,山本浩之, 大矢晃久: "超広帯域超音波イメージングシステムの開発", 日本超音波医学会第77回学術集会講演抄録集, 77-A003, pp.S103 (2004.5)

清水威博, 大矢晃久, 油田信一: "縁石を利用した移動ロボットの屋外自律走行", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'04講演論文集, 1A1-L1-76 (2004.6) [PDF]

橋本達矢, 大矢晃久, 油田信一: "小型移動ロボット用バンパシステムの開発", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'04講演論文集, 1P1-L1-68 (2004.6) [PDF]

竹下勉, 大矢晃久, 油田信一: "家庭用掃除ロボットの研究 −天井カメラ画像を用いた動作指示−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'04講演論文集, 2P1-L2-7 (2004.6) [PDF]

滝澤祐貴, 秋山いわき, 大矢晃久: "超音波動画像を用いた輪郭抽出ツール", 電子情報通信学会技術研究報告 (2004.6) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

秋山いわき, 長谷部岳洋, 須崎俊輔, 大矢晃久, 斉藤繁実: "非線形効果を用いた超広帯域超音波イメージング −スペックルノイズ除去効果の検討−", 非線形音響研究会資料, 04-3 (2004.8)

荒木祥子, 秋山いわき, 大矢晃久: "UWBを用いた要救助者探知システム", 第22回日本ロボット学会学術講演会, 3A26 (2004.9)

秋山いわき, 大矢晃久: "受信広帯域化による超音波スペックルノイズの軽減", 日本音響学会アコースティックイメージング研究会 (2004.9) [日本超音波医学会基礎技術研究会]

秋山いわき, 大矢晃久: "非線形効果を用いた超広帯域超音波イメージング −高調波の加算−", 日本音響学会2004年秋季研究発表会講演論文集, 1-4-9, pp.1347-1348 (2004.9)

秋山いわき, 大矢晃久, 斎藤繁実: "エコーにおける高次高調波成分を用いた超音波映像系", 第25回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム, P3-34 (2004.10)

荒木祥子, 秋山いわき, 大矢晃久: "UWBレーダによる要救助者の探索", 第5回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2004)講演論文集, 1B1-1, pp.38-39 (2004.12)

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "生鮮食料品を対象とした遠隔ショッピングロボットシステム −食品ハンドリング方法の検討−", 第5回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2004)講演論文集, 2I4-2, pp.719-720 (2004.12) [PDF]

秋山いわき, 大矢晃久: "高次ハーモニックイメージを加算する超音波スペックルノイズの軽減法", 第5回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2004)講演論文集, 2J4-1, pp.751-752 (2004.12)

大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットの環境認識用光学式距離センサとその利用技術", 第5回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2004)講演論文集, 3H3-1, pp.1067-1070 (2004.12) [PDF]


2003

山本浩之, 小沢明生, 秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "送受分離型プローブによる高次ハーモニックイメージの形成とスペックルリダクション", 電子情報通信学会技術研究報告, US2002-107/EA2002-128, pp.49-52 (2003.1) [日本音響学会超音波研究会]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "図書遠隔閲覧ロボットシステムの開発", 第8回ロボティクス・シンポジア予稿集, 24D2, pp.557-562 (2003.3) [PDF]

山本浩之, 小沢明生, 秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "送受分離型プローブを用いた超音波高調波画像の形成とスペックルリダクション", 日本音響学会2003年春季研究発表会講演論文集, 1-11-3, pp.1331-1332 (2003.3)

滝澤祐貴, 秋山いわき, 大橋剛介, 川崎博明, 大矢晃久: "超音波断層画像からの乳腺腫瘍の抽出について −複数の抽出結果からの自動選択法について−", 日本音響学会アコースティックイメージング研究会平成15年度第1回研究会, AI2003-1-4, pp.19-22 (2003.4) [日本エム・イー学会生体情報の可視化技術研究会]

鈴木敬弘, 大矢晃久, 油田信一: "手招きに応じる移動ロボット", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'03講演論文集, 1P1-1F-A7 (2003.5) [PDF]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "図書遠隔閲覧システムの開発 −本の整列状態認識と取り出し・返却動作−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'03講演論文集, 2A1-1F-B7 (2003.5) [PDF]

山本浩之, 秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "送受分離型プローブによる高次ハーモニックイメージの形成とその応用", 電子情報通信学会技術研究報告, US2003-17, pp.11-15 (2003.6) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

秋山いわき, 山本浩之, 大橋剛介, 大矢晃久: "送受2層式プローブによるエコーからの高調波検出とその応用", 非線形音響研究会資料, 03-1 (2003.8)

鈴木敬弘, 大矢晃久, 油田信一: "投射光を用いた移動ロボットへの動作指示システムの開発 −コンセプトの提案と基礎実験−", 日本ロボット学会第21回学術講演会, 3F22 (2003.9) [PDF]

山田貴則, 大矢晃久, 油田信一: "人間の紐操作による移動ロボットの誘導", 日本ロボット学会第21回学術講演会, 3H23 (2003.9) [PDF]

山本浩之, 秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "送受2層分離型プローブによるエコーからの高次高調波の測定", 日本音響学会2003年秋季研究発表会講演論文集, 2-2-9, pp.1165-1166 (2003.9)

秋山いわき, 山本浩之, 大橋剛介, 大矢晃久: "超広帯域超音波映像法によるスペックル軽減と分解能の向上", 生体医工学第41巻秋季特別号 (第17回日本エム・イー学会秋季大会), OS01-01, pp.16 (2003.10)

山本浩之, 秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "超広帯域超音波イメージングの提案", 電子情報通信学会技術研究報告, US2003-70 (2003.10)


2002

秋山いわき,森祐亮,大橋剛介,大矢晃久: "高次ハーモニックイメージを用いたスペックル低減法の提案", 電子情報通信学会超音波研究会 (2002.1) [日本音響学会超音波研究会・電子情報通信学会応用音響研究会]

高畑志生,大矢晃久: "超音波トランスポンダによる特定目標物の位置検出", 第7回ロボティクス・シンポジア予稿集, 22A2, pp.275-278 (2002.3) [PDF]

飛世和信,大矢晃久,大橋剛介,秋山いわき: "超音波像におけるステント観察のための送信波形について", 日本音響学会2002年春季研究発表会講演論文集, 1-3-11, pp.1171-1172 (2002.3)

大矢晃久,大橋剛介,秋山いわき: "超音波像の統計的性質を用いた画像符号化法", 日本音響学会2002年春季研究発表会講演論文集, 1-3-12, pp.1173-1174 (2002.3)

柏木哲彦,大矢晃久,大橋剛介,秋山いわき: "超音波像の統計的性質を用いた画像符号化法−動画像への適用−", 日本音響学会2002年春季研究発表会講演論文集, 1-3-13, pp.1175-1176 (2002.3)

秋山いわき,森祐亮,大橋剛介,大矢晃久: "高次ハーモニックイメージを用いたスペックルリダクション −送受分離型プローブの試作とその効果−", 電子情報通信学会技術研究報告, US2002-15, pp.51-58 (2002.5) [日本音響学会超音波研究会]

秋山いわき,大橋剛介,大矢晃久: "超音波断層画像の統計的性質を用いた画像符号化法の提案", 日本超音波医学会第75回学術集会講演抄録集, 75-A012, pp.S218 (2002.5)

秋山いわき,大橋剛介,大矢晃久: "高次ハーモニックイメージを加算するスペックルリダクション", 日本超音波医学会第75回学術集会講演抄録集, 75-A013, pp.S219 (2002.5)

秋山いわき,柏木哲彦,大橋剛介,大矢晃久: "超音波エコー画像の統計的な性質を利用した符号化方式", 電子情報通信学会技術研究報告, US2002-20, pp.13-17 (2002.6) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "自律移動マニピュレータによる遠隔図書閲覧システムの構築", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'02講演論文集, 1P1-D06 (2002.6) [PDF]

スマレセイドゥー, 大矢晃久, 油田信一: "ネットワークをベースにした文具レンタルロボットシステム", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'02講演論文集, 1P1-D07 (2002.6) [PDF]

宗片匠, 大矢晃久: "人間に伴走する移動ロボット −二台のロボットを用いた基礎実験−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'02講演論文集, 2P1-K05 (2002.6) [PDF]

吉田智章, 大矢晃久, 油田信一: "複数ロボット協調動作のための位置と動作タイミングの同期法", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'02講演論文集, 2P2-I07 (2002.6) [PDF]

秋山いわき, 大橋剛介, 大矢晃久: "超音波エコー画像の符号化方式の提案", 第21回日本医用画像工学会大会, OG3-02 (2002.7)

秋山いわき,山本浩之,大橋剛介,大矢晃久: "高次高調波成分を用いたスペックルノイズの軽減法", 非線形音響研究会資料, 02-1 (2002.8)

宜保洋平, 大矢晃久: "全方位視覚センサとレーザ距離センサによる人間の位置トラッキング", 平成14年度電気学会電子・情報・システム部門大会講演論文集, MC3-22P2-I07, pp. 578-579 (2002.9) [PDF]

山本浩之,小沢明生,秋山いわき,大橋剛介,大矢晃久: "非線形効果を用いたスペックルリダクション −送受分離型プローブによる試み−", 日本音響学会2002年秋季研究発表会講演論文集, 2-6-5, pp.1223-1224 (2002.9)

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "遠隔図書閲覧ロボットシステムの開発 −本の開閉とページめくり動作の実現−", 日本ロボット学会創立20周年記念学術講演会, 3E21 (2002.10) [PDF]

秋山いわき,新井聡,大橋剛介,大矢晃久: "ステント強調表示のための超音波エコー信号処理", 電子情報通信学会技術研究報告, US2002-65, pp.13-18 (2002.10) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

山本浩之,小沢明生,秋山いわき,大橋剛介,大矢晃久: "スペックル軽減のための高次ハーモニックイメージの加算方法について", 電子情報通信学会技術研究報告, US2002-66, pp.19-24 (2002.10) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

宗片匠, 大矢晃久: "移動ロボットを用いた遠隔地間散歩サポートシステム", 第3回「相互作用と賢さ」合同研究会資料, pp.1-4 (2002.11) [PDF]

秋山いわき, 山本浩之, 小沢晃生, 大橋剛介, 大矢晃久: "非線形効果を用いた超音波像のスペックルリダクション", 超音波の基礎と応用に関するシンポジウム, E-6 (2002.11)

大矢晃久, 南雲陽介, 宗片匠: "人間と共に移動する生活支援ロボット −動作モードとインタラクション機能−", 計測自動制御学会第3回システムインテグレーション部門講演会(SI2002)講演論文集(I), pp.171-172 (2002.12) [PDF]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "自律移動マニピュレータによる遠隔図書閲覧システム −システム結合によるタスクの実現−", 計測自動制御学会第3回システムインテグレーション部門講演会(SI2002)講演論文集(III), pp.165-166 (2002.12) [PDF]


2001

秋山いわき, 玉橋隆弘, 大矢晃久: "超音波NAPA-CTによる3次元イメージング −不均質媒質の存在による再構成領域の変化について−", 電子情報通信学会技術研究報告, US2000-95, pp.21-26 [日本音響学会超音波研究会・電気音響研究会] (2001.1)

秋山いわき, 尾本きよか, 伊東紘一, 大矢晃久: "超音波3次元像を用いた乳癌検診用システム", 日本音響学会2001年春季研究発表会講演論文集, 1-4-9, pp.1087-1088 (2001.3)

南雲陽介, 大矢晃久: "発光器をガイドとした自律移動ロボットの人間追従", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'01講演論文集, 2P1-H6 (2001.6) [PDF]

大矢晃久, 大橋剛介,秋山いわき: "超音波断層画像データ圧縮のための新しい符号化方式の提案", 日本音響学会アコースティックイメージング研究会平成13年度第1回研究会, AI2001-1-1 (2001.6) [日本超音波医学会基礎技術研究会資料, BT2001-1, pp.1-6 (2001.6)]

大矢晃久: "人間と共に移動する生活支援ロボット", 第40回計測自動制御学会学術講演会予稿集, pp.109A-2 (2001.7) [PDF]

冨沢哲雄, 大矢晃久, 油田信一: "遠隔地より図書を閲覧するためのロボットの開発", 第19回日本ロボット学会学術講演会講演論文集, 3J14, pp.913-914 (2001.9) [PDF]

高畑志生,大矢晃久: "人間と共に移動するロボット−超音波トランスポンダによるターゲットイメージング−", 日本音響学会2001年秋季研究発表会講演論文集, 1-7-12, pp.1259-1260 (2001.10) [PDF]

秋山いわき,大橋剛介,大矢晃久: "スペックルトラッキング法による超音波断層画像の変位ベクトル計測", 日本音響学会2001年秋季研究発表会講演論文集, 2-7-2, pp.1263-1264 (2001.10)

大橋剛介,大矢晃久, 秋山いわき: "超音波スペックルを用いた断層像の変位ベクトル計測", 電子情報通信学会技術研究報告, US2001-64, pp.43-48 (2001.10) [日本音響学会超音波研究会・アコースティックイメージング研究会・日本超音波医学会基礎技術研究会]

飛世和信,大矢晃久,大橋剛介,秋山いわき: "規則的構造物観察のために最適な超音波送波波形について−シミュレーションによる検討−", 日本超音波医学会基礎技術研究会, (2001.12 発表予定) [日本音響学会アコースティックイメージング研究会・日本エム・イー学会生体情報の可視化技術研究会]


2000

秋山いわき, 福地教夫, 大矢晃久: "不均質媒質による第2高調波ビームの劣化について", 電子情報通信学会技術研究報告, US99-78(EA99-92), pp.29-34 [日本音響学会超音波研究会・電気音響研究会] (2000.1)

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口フェーズドアレイ超音波CTシステム", 日本音響学会2000年春季研究発表会講演論文集, 1-5-1, pp.1035-1036 (2000.3)

福地教夫, 大矢晃久, 秋山いわき: "不均質層によるハーモニックイメージの劣化について", 日本音響学会2000年春季研究発表会講演論文集, 1-5-18, pp.1069-1070 (2000.3)

河浦芳樹, 大矢晃久, 大橋剛介, 程相勇, 伊東紘一, 尾本きよか, 秋山いわき: "ニューラルネットによる乳腺腫瘍診断システム", 日本音響学会2000年春季研究発表会講演論文集, 2-5-5, pp.1081-1082 (2000.3)

室谷竜弘, 大矢晃久, 油田信一: "固有空間法を用いた警備ロボットのための異常検出", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集, 1P1-68-098 (2000.5) [PDF]

山本有希子, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボット用超音波センサの音場制御に関する基礎的検討", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集, 1P1-70-113 (2000.5) [PDF]

熊野仁子, 大矢晃久, 油田信一: "ステレオビジョンセンサを用いた自律移動ロボットの実時間障害物回避", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集, 2P1-46-073 (2000.5) [PDF]

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口フェーズドアレイ超音波トモグラフィシステムの開発", 日本超音波医学会2000年度第1回基礎技術研究会資料, BT2000-5, pp.27-32 (2000.5)

大矢晃久, 河浦芳樹, 大橋剛介, 程相勇, 伊東紘一, 尾本きよか, 秋山いわき: "乳癌スクリーニング用コンピュータ支援診断システムの開発 −ニューラルネットワークによる判定−", 日本超音波医学会2000年度第1回基礎技術研究会資料, BT2000-6, pp.33-38 (2000.5)

宮崎幸男, 大矢晃久, 油田信一: "三眼視を用いた自律移動ロボットのナビゲーション教示走行時のランドマーク自動抽出と自律走行時の自己位置修正", 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1I34, pp.335-336 (2000.9)

吉田智章, 大矢晃久, 油田信一: ``点字ブロックの凹凸を検出するセンサを用いた自律移動ロボットの屋外ナビゲーションシステムの提案'', 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1I37, pp.341-342 (2000.9)

Fabien LAUNAY, 大矢晃久, 油田信一: ``Vision-based Navigation of Mobile Robot using Fluorescent Tube'', 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2I13, pp.765-766 (2000.9) [PDF]

薮田哲崇, 大矢晃久, 油田信一: ``超音波センサによる自律移動ロボットの障害物回避 −センサ情報に対応した回避行動シーケンスの生成と重畳−'', 第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3O23, pp.1443-1444 (2000.9)

秋山いわき, 豊田敏之, 大矢晃久: "超音波断層画像からの3次元画像再構成の検討 −スペックルパターンの追跡と相関関数−", 電子情報通信学会技術研究報告, US2000-66, pp.37-42 [日本音響学会超音波研究会, 日本超音波医学会2000年度第3回基礎技術研究会] (2000.10)

秋山いわき, 玉橋隆弘, 大矢晃久: "不均質媒質でのNAPA−CT再構成画像について", 第21回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演予稿集, pp.323-324 (2000.11)


1999

秋山いわき, 大矢晃久: "エコー信号における第2高調波成分について−非線形パラメータの測定", 電子情報通信学会技術研究報告, 1, pp.17-21 (1999.1)

小川修司, 秋山いわき, 尾本きよか, 大矢晃久: "ニューラルネットワークを用いた腫瘍形状の評価", 日本音響学会1999年春季研究発表会講演論文集, 2-5-7, pp.1111-1112 (1999.3)

熊沢尚司, 秋山いわき, 大矢晃久: "第2高調波による生体内部のイメージングについて", 日本音響学会1999年春季研究発表会講演論文集, 2-5-12, pp.1121-1122 (1999.3)

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口アレイによる超音波CT:開口とビームの広がりについて", 日本超音波医学会第72回学術集会講演抄録集, 72-P282, pp.691 (1999.4)

松本高斉, 大矢晃久, 油田信一: "GPSによる相対位置計測にもとづく複数自律移動体の屋外ナビゲーション", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'99講演論文集, 1P2-40-049 (1999.6) [PDF]

山本貴志, 前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "壁面ランドマークの自動認識に基づく移動ロボットのための自律自己位置推定システム", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'99講演論文集, 1P1-40-056 (1999.6) [PDF]

吉田智章, 大矢晃久, 油田信一: "点字ブロックを利用した自律移動ロボットのナビゲーション", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'99講演論文集, 2P2-45-047 (1999.6) [PDF]

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口フェーズドアレイ方式超音波トモグラフィ−開口幅と分解能の関係−", 日本超音波医学会基礎技術研究会資料, BT99-2, pp.7-12 (1999.6)

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "物体の形状に関する情報の取得 −反射点の方位を計測する移動ロボット用ソナーリングシステム:第6報−", 第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1B31, pp.41-42 (1999.9) [PDF]

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "超音波センシングにおけるオクルージョン −超音波パルスエコー法による複数物体計測時の検出不可能領域−", 第17回日本ロボット学会学術講演会, 1B32, pp.43-44 (1999.9)

河合大輔, 大矢晃久, 油田信一: "アクティブステレオビジョンを用いた移動ロボットのナビゲーション", 第17回日本ロボット学会学術講演会, 1H12, pp.229-230 (1999.9)

熊野仁子, 大矢晃久, 油田信一: "障害物回避のための移動ロボット用ステレオ視覚センサの開発", 第17回日本ロボット学会学術講演会, 3B22, pp.797-798 (1999.9)

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口フェーズドアレイによる音場の計算", 日本音響学会1999年秋季研究発表会講演論文集, 1-7-4, pp.1169-1170 (1999.9)

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "超音波による移動ロボットの環境認識 −高速・高精度ソナーリングによる環境地図の生成−", 日本音響学会1999年秋季研究発表会講演論文集, 2-7-5, pp.1197-1198 (1999.9)

瀧澤直樹, 大矢晃久, 秋山いわき: "狭開口フェーズドアレイ超音波トモグラフィ −凹型音響レンズ型アレイによるシステムの試作−", 第20回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム, G-2, pp.311-312 (1999.11)

秋山いわき, 河浦芳樹, 程相勇, 尾本きよか, 伊東紘一, 大矢晃久: "ニューラルネットワークを用いた乳腺腫瘍診断法の開発", 日本音響学会アコースティックイメージング研究会平成11年度第1回研究会, AI1999-1-3 (1999.12) [日本超音波医学会基礎技術研究会資料, BT99-23, pp.17-21 (1999.12)]

秋山いわき, 瀧澤直樹, 大矢晃久: "狭開口フェーズドアレイを用いた超音波イメージング", 電子情報通信学会技術研究報告, US99-68, pp.9-15 (1999.12)


1998

瀧澤直樹, 秋山いわき, 大矢晃久: "反射型超音波CTシステムの検討", 日本音響学会平成10年度春季研究発表会講演論文集, 1-2-15, pp.903-904 (1998.3)

秋山いわき, 大矢晃久: "エコー信号における第2高調波について", 日本音響学会平成10年度春季研究発表会講演論文集, 1-2-19, pp.913-914 (1998.3)

城田和宏, 秋山いわき, 大矢晃久: "超音波プローブトラッキングシステム−空中超音波による3次元位置計測−", 日本音響学会平成10年度春季研究発表会講演論文集, 1-3-9, pp.945-946 (1998.3)

秋山いわき, 瀧澤直樹, 大矢晃久: "逆投影法による開口合成超音波イメ−ジング"", Medical Imaging Technology, Vol.16, No.4, pp.347-349 (1998)

鈴木英明, 大矢晃久, 油田信一: "環境の3次元形状を考慮した移動ロボットの障害物回避", ロボティクス・メカトロニクス講演会'98 講演論文集, 1BI3-7 (1998.6) [PDF]

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "ジャイロとオドメトリのセンサ融合による頑強なデッドレコニングの実現とその応用", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'98 講演論文集, 2BIII3-6 (1998.6) [PDF]

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "反射点の方位を計測する移動ロボット用ソナーリング −第4報:実験システムの構築−", 日本機会学会ロボティクス・メカトロニクス講演会'98 講演論文集, 2CIII5-6 (1998.6) [PDF]

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "複数の物体検出のための30ch 1bit超音波反射波形記憶システム −反射点の方位を計測する移動ロボット用ソナーリングシステム:第5報−", 第16回日本ロボット学会学術講演会予稿集,, 2O23, pp.915-916 (1998.9)

河合大輔, 大矢晃久, 油田信一: "アクティブステレオビジョンのためのセンサマネジメントシステムの構築", 第16回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3N12, pp.1477-1478 (1998.9)

山本貴志, 前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "自律移動型ロボットのための超音波センシングを用いた自動位置修正システムの開発", 第16回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3P24, pp.1581-1582 (1998.9)


1997

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "反射点の方位を高精度に同時計測する移動ロボット用ソナーリング", 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H25, pp.189-190 (1997.9)

鈴木英明, 大矢晃久, 油田信一: "三次元形状を考慮した自律移動体のための走行可能領域の検出", 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1H33, pp.199-200 (1997.9)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "知覚地図を用いた屋外ナビゲーション−自律移動ロボットの長距離屋外ナビゲーション−", 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2J14, pp.605-606 (1997.9)

内田真太郎, 前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "路面の起伏を利用した自律移動体の自己位置推定", 第15回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 2J15, pp.607-608 (1997.9)


1996

大野孝之, 大矢晃久, 油田信一: "画像列の教示による自律移動ロボットのナビゲーション", 第1回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.111-116 (1996.5)

蒲生孝司, 大矢晃久, 油田信一: "自律移動ロボットのための環境地図作成支援ツール", 第1回ロボティクスシンポジア予稿集, pp.129-134 (1996.5)


1995

大橋剛介, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "超音波3次元表示のためのニューラル・ネットワークを用いた境界抽出法", 第4回日本ME学会「生体信号処理・解釈研究会」 (1995.2)

大矢晃久: "超音波エコー画像における散乱粒子間隔とエコーパターンとの関係", 日本超音波医学会腹部造影エコー研究会(特別講演) (1995.4)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "複数のランドマーク情報の並列処理を有効利用する移動ロボットの位置推定法−自律移動ロボットの長距離屋外ナビゲーション(第5報)−", 第5回ロボットシンポジウム予稿集, A16, pp.81-86 (1995.5)

大橋剛介, 大矢晃久, 跡部オスカル, 名取道也, 中島真人: "バブルフィリング法による臓器容積の自動計測", 日本超音波医学会第65回研究発表会講演抄録集, 65-201, pp.233 (1995.5)

大橋剛介, 大矢晃久, 跡部オスカル, 名取道也, 中島真人: "バブルフィリング法による臓器容積の自動計測", 第1回画像センシングシンポジウム, C-5, pp.75-78 (1995.5)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットの現在位置推定機能のシミュレーション", ROBOMEC'95講演論文集, B227, pp.441-444 (1995.6)

大橋剛介, 大矢晃久, 跡部オスカル, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー法による臓器容積の自動計測", 日本医学物理学会第12回研究発表会抄録集, pp.48-49 (1995.7)

大橋剛介, 大矢晃久, 跡部オスカル, 名取道也, 中島真人: "バブルフィリング法による臓器容積の自動計測", 非破壊検査画像処理特別研究委員会, pp.1-5 (1995.10)

永田和之, 慶野知治, 小俣透, 坂根茂幸, 大矢晃久: "多指ハンドの物体操作による把持物体構造推定−第1報指先力覚情報を用いた回転軸の推定−", 第13回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3M1-3-3, pp.105-106 (1995.11)

西沢俊広, 大矢晃久, 油田信一: "レーザ反射板をランドマークとして用いた移動ロボットの自己位置自動修正システム", 第13回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3M1-7-3, pp.289-290 (1995.11)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "移動ロボットのための屋外環境における経路地図の表現方法とティーチング−自律移動ロボットの長距離屋外ナビゲーション(第6報)−", 第13回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 4M1-5-3, pp.575-576 (1995.11)

矢田晃子, 大矢晃久, 油田信一: "複数の受信器を用いた超音波センサによる複数物体位置の同時計測", 第13回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 5A2-6-2, pp.967-968 (1995.11)

大橋剛介, 大矢晃久, 跡部オスカル, 名取道也, 中島真人: "バブルフィリング法による臓器容積の自動計測−最小半径の自動決定−", 日本超音波医学会第66回研究発表会講演抄録集, 66-199, pp.270 (1995.11)

大野孝之, 大矢晃久, 油田信一: "VTRを用いた移動ロボットのナビゲーション−単眼画像からの自己位置推定−", 第38回自動制御連合講演会前刷, pp.197-198 (1995.12)


1994

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "超音波センサと画像の相補的統合による屋外ランドマークの検出", 第4回ロボットセンサシンポジウム講演論文集, 105, pp.25-30 (1994.3)

大矢晃久, 油田信一, 篠原慶邦: "自律移動ロボットのための障害物検出用画像処理システム", 第4回ロボットセンサシンポジウム講演論文集, 107, pp.35-38 (1994.3)

程相勇, 田代秀樹, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー画像の3次元構築のためのファジイ推論を用いた境界抽出法", 電子情報通信学会春季全国大会講演論文集, A-447 (1994.3)

大橋剛介, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー画像の3次元表示法", 電子情報通信学会春季全国大会講演論文集, pp.7-121 (1994.3)

中川洋, 大橋剛介, 大矢晃久, 竹内康人, 大上正裕, 島津元秀, 中島真人: "血管の高速三次元表示法", 電子情報通信学会春季全国大会講演論文集, pp.1-451 (1994.3)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "街路樹検出センサとデッドレコニングの融合による屋外移動ロボットのポジショニング", 第4回ロボットシンポジウム予稿集, C12, pp.269-274 (1994.5)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "街路樹をランドマークとしたポジショニングによる移動ロボットの屋外走行実験", ROBOMEC'94講演論文集, B208, pp.305-308 (1994.6)

黒須崇司, 近江正徳, 大矢晃久, 油田信一: "画像による移動ロボットのポジショニングと誘導", ROBOMEC'94講演論文集, E232, pp.1178-1183 (1994.6)

黒須崇司, 近江正徳, 大矢晃久, 油田信一: "VTRと視覚を用いた移動ロボットの誘導", 第4回建設ロボットシンポジウム論文集, pp.65-70 (1994.7)

柳沢浩一, 大矢晃久, 油田信一: "笛の音を用いた自律移動ロボットのオペレータインタフェイス", 第7回知能移動ロボットシンポジウム講演論文集, B202, pp.148-153 (1994.9)

前山祥一, 大矢晃久, 油田信一: "時間遅れのある外界センサ情報とデッドレコニング情報の融合による移動ロボットのポジショニング", 第12回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 1181, pp.277-278 (1994.11)

西沢俊広, 大矢晃久, 油田信一: "レーザ反射板をランドマークとして用いた移動ロボットの自己位置認識", 第12回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3184, pp.1075-1076 (1994.11)

大野孝之, 大矢晃久, 油田信一: "送受信回路の改良による超音波センサの測距性能の向上", 第12回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3384, pp.1093-1094 (1994.11)

秋山いわき, 大矢晃久, 中村みちる, 谷口信行, 伊東紘一: "組織構造のフラクタル性と超音波像について", 日本超音波医学会第64回研究発表会講演抄録集, 64-220, pp.284 (1994.11)

秋山いわき, 大矢晃久, 谷口信行, 伊東紘一: "組織構造のフラクタル性を考慮した超音波像のシミュレーション", 第15回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム, pp.61-62 (1994)

秋山いわき, 水谷崇, 大矢晃久, 伊東紘一: "ステレオスコープによる超音波像3次元表示", 日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT94-14, pp.15-18 (1994.12)


1993

程相勇, 大矢晃久, 尾本良三, 中島真人: "超音波エコー画像の4次元表示法", 第12回日本画像医学会抄録, R119, pp.526 (1993.2)

大橋剛介, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー画像の3次元表示法−ニューラル・ネットワークを用いた境界抽出−", 第12回日本画像医学会抄録, 063, pp.630 (1993.2)

程相勇, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "ファジイ推論を用いた超音波エコー画像の境界抽出法", 日本超音波医学会第62回研究発表会講演論文集, 62-98, pp.215-216 (1993.5)

秋山いわき, 大矢晃久: "断層画像と積分画像を同時に表示するステレオスコープの開発", 日本超音波医学会第62回研究発表会講演論文集, 62-138, pp.295-296 (1993.5)

永島良昭, 大矢晃久, 油田信一: "壁面の法線方向を測定する超音波センサを用いた未知環境の探索と地図の作成", 第3回ロボットシンポジウム予稿集, D02, pp.55-60 (1993.5)

程相勇, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "3次元超音波イメージングのためのファジイ推論を用いた境界抽出法", 電子情報通信学会技術研究報告, US93-60, pp.17-24 (1993.10) [日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT93-8, pp.15-22 (1993.10)]

大矢晃久, 油田信一: "移動ロボット用超音波センサにおけるエッジからのエコー振幅に関する検討", 第11回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3423, pp.971-974 (1993.11)


1992

北村正幸, 大矢晃久, 安藤裕, 橋本省三, 尾川浩一, 辻内順平, 大山永昭, 鈴木正根, 斉藤隆行, 見崎敏一: "医療診断用立体視システム(ホログラフィー)の臨床応用について", 第51回日本医学放射線学会学術発表会抄録集, 3.R45.08, pp.S287 (1992.4)

塚本信宏, 土器屋卓志, 安藤裕, 大矢晃久, 橋本省三, 小林剛, 飯山清美, 岩田哲也, 唐沢治男: "過去の類似症例を自動検索する画像診断支援システム", 第51回日本医学放射線学会学術発表会抄録集, 3.R45.27, pp.S293 (1992.4)

安藤裕, 塚本信宏, 大矢晃久, 橋本省三, 国枝悦夫: "光磁気ディスク(IS&C)を用いた放射線治療用医療画像ファイリング", 第51回日本医学放射線学会 (1992.4)

柏岡潤二, 大矢晃久, 伊藤貴司, 秋山いわき, 中島真人: "負荷静圧による干渉パターンの変化量に着目した組織の硬さ分布映像化法", 日本超音波医学会第60回研究発表会講演論文集, 60-132, pp.321-322 (1992.5)

大橋剛介, 大矢晃久, 程相勇, 秋山いわき, 伊藤貴司, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー画像の3次元表示法−ニューラル・ネットワークを用いた輪郭抽出−", 日本超音波医学会第60回研究発表会講演論文集, 60-210, pp.479-480 (1992.5)

程相勇, 大矢晃久, 尾本良三, 中島真人: "循環器領域における超音波エコー画像の3次元動画像表示法", 日本超音波医学会第60回研究発表会講演論文集, 60-211, pp.481-482 (1992.5)

大矢晃久: "超音波エコー画像上に現れるスペックルパターンと空間分解能の関係", 日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT92-1, pp.5-10 (1992.8)

秋山いわき, 窪谷英明, 大矢晃久: "超音波エコー信号とポンプ波の非線形相互作用による非線形パラメータ映像法−位相差の推定−", 日本音響学会平成4年度秋期研究発表会講演論文集, 2-6-7, pp.1021-1022 (1992.10)

大橋剛介, 大矢晃久, 名取道也, 中島真人: "超音波エコー画像の3次元表示のためのニューラル・ネットワークを用いた輪郭抽出法", 電子情報通信学会技術研究報告, US92-64, pp.37-42 (1992.10) [日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT92-10, pp.37-42 (1992.10)]

許俊鋭, 尾本良三, 松村誠, 程相勇, 大矢晃久, 中島真人: "経食道心エコー図による三次元動画(四次元)映像法に関する研究−右室形態の三次元表示の試み", 日本超音波医学会第61回研究発表会講演論文集, 61S-4, pp.59-60 (1992.11)

秋山いわき, 窪谷英明, 大矢晃久: "超音波エコー信号とポンプ波の非線形相互作用による非線形パラメータ分布の映像化", 第13回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演予稿集, PA17, pp.65-66 (1992.11)


1991

大矢晃久, 柏岡潤二, 中島真人: "超音波スペックルの性質を利用した散乱体分布の規則性の推定", 日本超音波医学会第58回研究発表会講演論文集, 58-206, pp.561-562 (1991.4)

大矢晃久, 柏岡潤二, 中島真人: "超音波スペックルの性質を用いた散乱媒質の規則性推定法", 電子情報通信学会技術研究報告, US91-13, pp.1-6 (1991.6) [日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT91-1, pp.8-13 (1991.6)]

中島昇, 大矢晃久, 秋山いわき, 伊藤貴司, 中島真人: "超音波エコー映像法のための自動ダイナミック・フォーカス法", 日本音響学会平成3年度秋期研究発表会講演論文集, 2-3-2, pp.897-898 (1991.10)

松本諭, 大矢晃久, 秋山いわき, 伊藤貴司, 中島真人: "超音波受波干渉法による移動物体の2次元速度分布計測", 日本音響学会平成3年度秋期研究発表会講演論文集, 2-3-3, pp.899-900 (1991.10)

大矢晃久, 安藤裕, 塚本信宏, 橋本省三, 土器屋卓志, 飯山清美, 岩田哲也, 唐沢治男: "CT診断支援ISACワークステーション", 第11回医療情報学連合大会, 1-E-2, pp.193-196 (1991.11)


1990

新行内充, 大矢晃久, 油田信一, 伊藤貴司, 中島真人: "超音波スペックル流速測定法", 第1回バイオエンジニアリングシンポジウム−計測と力学,生体への応用−論文集, No.900-4, 2H5, pp.133-134 (1990.1)

程相勇, 大矢晃久, 秋山いわき, 伊藤貴司, 名取道也, 田中守, 中島真人: "3次元構造理解のための多断層表示法", 日本超音波医学会第56回研究発表会講演論文集, 56-V13, pp.71-72 (1990.5)

川村秀昭, 大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "レーザ光を用いた超音波音場の3次元計測法", 日本超音波医学会第56回研究発表会講演論文集, 56-94, pp.263-264 (1990.5)

大矢晃久, 中島真人: "超音波スペックルの性質(III)−散乱体分布の規則性との関係−", 日本超音波医学会第57回研究発表会講演論文集, 57-154, pp.357-358 (1990.10)

程相勇, 大矢晃久, 秋山いわき, 伊藤貴司, 名取道也, 田中守, 中島真人: "3次元構造理解のための多断層表示法 (第2報)", 日本超音波医学会第57回研究発表会講演論文集, 57V-13, pp.783-784 (1990.10)

大矢晃久, 柏岡潤二, 中島真人: "超音波エコー画像上に現われるスペックルと散乱体分布の規則性との関係", 第11回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム講演予稿集, 2PH-2, pp.130-131 (1990.11)


1989

大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "超音波エコー画像におけるスペックル支配領域", 電子情報通信学会技術研究報告, US88-68, pp.17-24 (1989.2) [日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT88-17, pp.17-24 (1989.2)]

大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "超音波スペックルの性質(II)−スペックルの平均粒径−", 日本超音波医学会第54回研究発表会講演論文集, 54-120, pp.367-368 (1989.5)

新行内充, 大矢晃久, 油田信一, 伊藤貴司, 中島真人: "超音波によるスペックル速度計測法−実用化に向けての検討(2)−", 日本超音波医学会第54回研究発表会講演論文集, 54-121, pp.369-370 (1989.5)

大矢晃久, 油田信一, 島崎通, 中島真人: "セクタスキャン方式の空間的コンパウンドによるスペックルの低減(第二報)", 日本超音波医学会第55回研究発表会講演論文集, 55-324, pp.709-710 (1989.10)

前田尚利, 大矢晃久, 秋山いわき, 伊藤貴司, 中島真人: "超音波Bモード画像の性質(I)−超スペックル状態の出現について−", 日本超音波医学会第55回研究発表会講演論文集, 55-325, pp.711-712 (1989.10)

新行内充, 大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "超音波によるスペックル速度計測法−実用化に向けての検討(3)−", 日本超音波医学会第55回研究発表会講演論文集, 55-327, pp.715-716 (1989.10)

松本諭, 大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "干渉定在波を利用した流速測定法の提案", 日本超音波医学会第55回研究発表会講演論文集, 55-328, pp.717-718 (1989.10)

大矢晃久, 中島真人: "超音波エコー画像上に現われるスペックルパターンの性質", 電子情報通信学会技術研究報告, US89-60, pp.1-6 (1989.12) [日本超音波医学会基礎技術研究部会資料, BT89-19, pp.1-6 (1989.12)]


1988

中沢和夫, 大矢晃久, 中島真人, 油田信一: "ファイバーグレイティングを用いたロボット視覚センサの開発−可動視覚センサによる形状計測−", 第1回ロボットセンサシンポジウム予稿集, 1111, pp.53-56 (1988.1)

大矢晃久, 秋山いわき, 油田信一, 伊藤貴司, 中島真人: "位相変調パルスを用いたスペックルノイズの軽減法", 日本超音波医学会第52回研究発表会講演論文集, 52-138, pp.277-278 (1988.6)

金子博昭, 大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "セクタスキャン方式の空間的コンパウンドによるスペックルの低減", 日本超音波医学会第53回研究発表会講演論文集, 53-78, pp.261-262 (1988.11)

大矢晃久, 油田信一, 中島真人: "超音波スペックルの性質(I)−スペックル領域の定量化−", 日本超音波医学会第53回研究発表会講演論文集, 53-81, pp.267-268 (1988.11)


1987

大矢晃久, 中沢和夫, 中島真人, 油田信一: "ファイバーグレイティング視覚センサの開発−Hough変換を用いた平面の検出法−", 電子情報通信学会創立70周年記念総合全国大会(昭和62年)講演論文集, 1586, pp.6-264 (1987.3)

中沢和夫, 大矢晃久, 中島真人, 油田信一: "ファイバーグレイティングを用いたロボット視覚センサの開発−Hough変換による物体構成面の抽出−", 第5回日本ロボット学会学術講演会予稿集, 3507, pp.607-610 (1987. 11)


1986

中沢和夫, 大矢晃久, 中島真人, 油田信一: "ファイバーグレイティングを用いた3次元形状計測における要素平面群の抽出法", 第17回画像工学コンファレンス, 3-8, pp.67-70 (1986.12)


研究業績のページに戻る
大矢晃久のホームページに戻る
このページに関する御質問は までどうぞ。