2009年度第2回 山彦シンポジウムのお知らせ

2009年度第2回 山彦シンポジウムのお知らせ


知能ロボット研究室 油田 信一
幹 事: 斎藤 昌和 (筑波大学M2)
幹事補: 品田 和洋 (筑波大学M1)
幹事補: 藤原 卓磨 (筑波大学B4)
幹事補: 中林 達彦 (筑波大学B4)



 山彦プロジェクトにおける知能ロボットの研究の進展について互いに成果を報告 してディスカッションし、また関連したテーマについて情報交換をするためのシンポジ ウムを下記の通り開催いたします。研究発表、話題提供、並びに参加者の募集をします のでふるってご参加下さい。


    更新情報

    11 月03日 発表順更新NEW
    10 月29日 参加者リスト更新

    10 月23日 発表時間変更、原稿サンプルのリンク修正
    9 月29日 2009年度第2回山彦シンポジウム HP 開設


  1. 日時
  2. 2009年 11月13日 (金) ~ 11月14日 (土)

  3. 場所
  4. 会場:つくば研究支援センターURL
    〒305−0047
    茨城県つくば市千現2丁目1番6
    TEL.029-858-6000(代)

  5. 地図、交通
  6. 地図等、詳細はURLをご参照下さい。
    (URL:)http://www.tsukuba-tci.co.jp/access/map_j.html
    ※ 車でお越しの方は事前にお知らせ下さい。

  7. 参加費
  8. 研究発表を行う学生: 6000円 (ただし参加費のサポートが得られない人に限る)
    一般:           10000円
    外部の方は参加費をご来場の際にお受け取りします。

  9. 発表時間および発表件数
  10. 発表時間(予定)

    1件の発表時間は以下の通りを予定しています。
        参加者全員:20分(講演12分、質問8分)

  11. 現在の参加予定者
  12. 現在の参加予定者は以下のようになっています。
    参加予定者はご確認の上、変更点がございましたらご連絡下さい。
       シンポジウム参加者名簿sympo2009-2_entrylist.pdf

  13. 当日のプログラム
  14. 当日のプログラムは以下のようになっています。
    参加予定者はご確認の上、準備をよろしくお願いいたします。
       当日のプログラムsympo2009-2_program.pdf

  15. 予稿集
  16. プロジェクトの内部資料として非公開の予稿集を作成します。発表者はA4判 の白紙に2~8ページの予稿原稿を作成して下さい(原稿は上下左右にそれぞれ20mmの余 白を空けてください)。

    **原稿サンプル**
    以下が原稿のサンプルです。ご参考下さい。
    Texサンプルファイル ymbc-sympo-sample.tex Texクラスファイル ymbc-sympo.cls   pdfサンプルファイル ymbc-sympo-sample.pdf
     

  17. 予稿集原稿申し込み締切
  18. 11月04日(水) 厳守

  19. 発表・参加申し込み、予稿原稿送付等宛先および連絡先
  20. 発表・参加申し込み宛先および連絡先
    筑波大学機能工学系 知能ロボット研究室 (担当:斎藤 昌和)
    E-mail:sympo2009-2■roboken.esys.tsukuba.ac.jp (■→@)

    予稿原稿送付宛先
    E-mail:sympo2009-2_genkou■roboken.esys.tsukuba.ac.jp (■→@)

    発表用器具としてノートPCと液晶プロジェクタ(1台)、スクリーンを準備します。
    それ以外の器具(OHP等)が必要な場合は、事前にご連絡下さい。
       

  21. 参加・発表申し込み方法
  22. 下の申し込み用紙にご記入の上、上記宛先まで郵送またはFAXするか、同様の内容をE-mailにてお送り下さい。

    E-mailでの申し込みフォーム


このページのトップへ戻る
ロボ研ホームページトップ

文責 中林 達彦 (筑波大学情報学類)